英語学習

TOEIC800点までの勉強法【履歴書でアピール可】

2020/07/07

TOEIC800点までの勉強の手順【転職で十分アピールできます】

IS

30代中盤の会社員|経歴:地方国立大文系卒▶︎飲食▶︎人材▶︎貿易▶︎IT|転職4回経験|マーケティング企業のSEO職|ブログ運営歴4年|仕事関連、本の要約、レビュー記事を執筆中lGoogleローカルガイドレベル8|TOEIC855

本記事について

TOEIC800点までの勉強法を3段階に分けて紹介した記事です。

勉強時間を中心に点数ごとにパート分けしてあります。

800点あれば履歴書でもアピールすることもできますし、特に就活や転職で役立つ場合もあるので、集中して取り組みましょう。

 

記事の内容

  • TOEIC800点までの勉強法:転職でアピール
  • 600点未満の方:1模試徹底リピートで超えられます
  • 600〜700点:意外とサクッと超えられる点数
  • 700〜800点:だらだら勉強だと泥沼にハマる

 

記事の信頼性

1日5時間平均で4ヶ月勉強し810点取得。その後5ヶ月かけ、855点に伸ばしました。

800点獲得に向けて、効率よく、ムダな勉強をしないように伝えます。

 

TOEIC800点は、目標にされる方が多い点数帯です。

 

よほどマニアではない限り、800点もあれば就活や転職で十分です。

 

しかし、800点以上は投資した時間と得られるリターンが、割に合わない場合が多いです。

 

 

TOEIC800点までの勉強の手順:転職でアピール

模試を使ったTOEIC800点までの勉強法

模試を使ったTOEIC800点までの勉強法

 

TOEICは英語の資格試験ですが、所詮テストです。

 

学校のテスト同様、TOEICの勉強に集中したほうが、早く点数上げられます。

 

英会話、ライティングなど、遠回りせず、TOEICだけに集中しましょう。

 

あとに紹介する、各点数ごとの勉強法も、TOEIC模試を使った勉強法をもとに、説明していますので、最初に確認してみてください。

模試は見たくなくなるくらい使おう
How to study TOEIC
【TOEIC800点を取る方法】模試の集中勉強でOK

続きを見る

 

①600点未満の方:1模試徹底リピートで取得可能

模試を使ったTOEIC800点までの勉強法

模試を使ったTOEIC800点までの勉強法

 

600点以下の方は、テストに慣れることから、始めたほうがいいです。

 

「いきなり模試?」と思うかもしれませんが、長い目で見ると早く点数が上がります。

1つの模試をとにかく、覚えるくらい繰り返します。

これだけで十分に超えられます。

 

勉強時間は200〜250時間が目安です。


1日3時間でいいので、こなせば2〜3ヶ月で、達成可能なレベルです。

 

会社からの命令の人もサクッと超えてましょう。

 

詳細は、『TOEIC600点まで必要な勉強時間【ムダな勉強はいらない』で、解説しています。

600点をめざすために
TOEIC600点まで必要な勉強時間【200時間あれば余裕です】
TOEIC600点までの勉強時間【200時間あれば余裕】

続きを見る

 

②600〜700点:意外とサクッと超えられる点数

意外とサクッと超えられる点数

意外とサクッと超えられる点数

 

600点から700点は、いつの間にか、さらっと超えました。

 

この点数帯が、一番楽に超えられるんではないかと、感じます。

 

勉強時間は100〜150時間程度です。


600点を目指す時と、勉強は特に変えていません。

 

思いの他、余裕で超えられるので、点数の伸びを楽しんでみてください!

 

600点から700点は、駆け抜けましょう。

 

詳細は、『TOEIC600点から700点は壁が低い【100時間勉強でOK】』を、ご確認ください。

ちょろんで越えよう700点
TOEIC600点から700点は壁が低い【100時間勉強でOK】
【TOEIC600点から700点】への無駄のない勉強法

続きを見る

 

③700〜800点:だらだら勉強だと泥沼にハマる

だらだら勉強だと泥沼にハマる

だらだら勉強だと泥沼にハマる

 

800点までの勉強時間は、300時間は欲しいです。

 

1日3時間で、3ヶ月位勉強すれば到達できますが、それだと伸びてる感がなくて、おそらく心がキツいです。

 

おすすめは、700点超えたあたりで、空き時間を全て勉強時間に使い、一気に負荷をかけて勉強することです。

 

1日3時間程度でだらだら勉強してると、なかなか800点は超えられません。

 

一気に超えるつもりで、勉強頑張りましょう。

 

おそらくだいたいの人が、長々と期間をかけて勉強する方がつらいです。

 

TOEICの勉強は800点を目処にして、その後は英会話やライティングなどをこなした方が、日常生活のためになります。

 

詳細は、『TOEIC700から800点の勉強時間【300時間は確保しよう】』で、熱くマインド面を中心に語ってます。

ガツっと勉強で速攻越えよう
TOEIC700から800のモデル画像
TOEIC700から800の勉強時間【300時間必要】

続きを見る

 

 

さいごに:TOEIC800点までの勉強法まとめ

TOEIC800点までの勉強法まとめ

TOEIC800点までの勉強法まとめ

 

TOEICは800点もあればほとんどの場合十分です。

 

英語を使って海外で働きたい、移住したいという方でなければ、800点以上を目指すのはコスパが悪いです。

 

800から900点は、600点から800点までの勉強以上に勉強しないと不可能です。

 

人それぞれですが、あくまで資格として持っておきたいなら800点がベストです。

 

普通の人は、そんな高得点取れませんので。

 

勉強しない日本の社会人から、一歩抜けた存在になりましょう!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

IS

30代中盤の会社員|経歴:地方国立大文系卒▶︎飲食▶︎人材▶︎貿易▶︎IT|転職4回経験|マーケティング企業のSEO職|ブログ運営歴4年|仕事関連、本の要約、レビュー記事を執筆中lGoogleローカルガイドレベル8|TOEIC855

-英語学習
-, ,

©︎To start blog 2020-2024