仕事術

アラサーで実家ニートをしているあなたへ【人生詰まないので大丈夫】

2020-07-19

骸骨に乗り立ち向かう男の写真

アラサー実家ニート君

このままニートで終わるのかな・・・

アラサーで実家でニートとか、終わってるよな・・・

平日の昼間になんでいるの的な目で見られるし。

 

こんな不安がある方に勇気を与えます。

 

元アラサー実家ニートの僕が、自身の体験談を含め、同じ状況のあなたに伝えます。

 

記事の内容

  • アラサー実家ニートは別に悪くない
  • アラサー実家ニートでも心だけは前向きに=人生詰まないから
  • 会社勤めだけが全てじゃない→アラサー実家ニートからの脱出

 

記事の信頼性

  • アラサーの実家ニートじゃ人生詰まない
  • 新卒入社で飲食業界入社で4年勤務後退職
  • スキルも0、持ってる資格と言えば、普通免許くらい

正直、人生詰んだかなと思うときもありました。

そんな状況から折れずに転職活動し、未経験で大手の営業職に就きました。

アラサーだったら、ニートしても何とかなります。

 

アラサー実家ニートであることを、別に恥じる必要もなく、嘆く必要もないです。

 

親には心配されると思いますが、将来見返して安心させましょう。

 

とはいえ、アラサーにもなって、実家でニートだと、メンタル的にかなりくるはずです。

人生詰んだ感に襲われると思います。

僕も27歳のとき、実家ニートでしたが、今は普挽回できています。

 

アラサーなら、ハローワーク経由じゃなくても転職できます、安心してください。

 

 

アラサーの実家ニートじゃ人生詰まない

アラサーの実家ニートじゃ人生詰まない

アラサーで実家ニートをしているあなたへ【人生詰まないので大丈夫】

 

「アラサー実家ニート=悪」、みたいに言ってくる意見は、完全シャットアウトしましょう

 

単純に、人それぞれの人生なので、他人にとやかく言われる筋合いがないからです。

 

誰になんと言われようと、あなたの人生なんで、その人に関係ありません。

 

日本だと、「ニートは悪いことだ、働かない奴はダメだ」とかよく言います。

そんな連中になんと言われようとも、あなたの人生には1%も関係ありません。

 

本気で心配してるのは、親くらいで、ほとんどの人が、ニートにマウントを取って、悦に浸りたいだけです。

 

別に一生働かないわけじゃないし、アラサー実家ニートでも悲観せずに生きましょう!

 

 

アラサー実家ニートでも心だけは前向きに=人生詰まないから

未来に向かって階段を登る男の写真

アラサー実家ニートでも心だけは前向きに=人生詰まないから

 

ちなみにこの記事のテーマである、『実家 ニート 就職 アラサー』で、Google検索すると、TOPに厚労省の自殺対策のページが出てきます。

 

このページが一番上に来る位、やっぱり、アラサーで実家ニートは、暗く、落ち込んでしまう人が多いんだと思います。

 

大して外にぜず、ニート生活していると、鬱になったり、行動力が大幅減してしまう人がいると聞きます。

 

アラサーの実家ニートって本当に、精神的にきついですよね。

 

僕も本気で、「27で実家ニートかよ、こりゃ、人生終わったな」と、軽く100回以上は思いました。

毎日やばいなと感じながらも、なんとか負けずに耐えました。

 

「何やってんだろ」と思っても、人生の前向きな休息だと思い込んで過ごしましょう。

 

別にアラサー実家ニートしても、結論思ってるほど人生詰みません。

 

まだ30歳前後なので、働こうと思えばなんとでもできますので、大丈夫です!

 

むしろこれからの社会人人生のほうが、全然長いので、キャリア変更するなり、方法はたくさんあります。

 

絶対に気持ちは強く持って、けそうになったら寝て、回復させましょう!

 

実家ニート生活
26歳で飲食ブラック企業を退社→4ヶ月ニート→未経験転職した話
26歳で飲食ブラック企業を退社→4ヶ月ニート→未経験転職した話

続きを見る

 

 

会社勤めだけが全てじゃない→アラサー実家ニートからの脱出

炎に囲まれる街から逃げ出す子供たちの写真

会社勤めだけが全てじゃない→アラサー実家ニートからの脱出

 

2020年は、コロナウイルスの影響で、リモートワークが話題になりました。

 

そうなってくると、わざわざ会社に行って、働かなくてもよくなります。

 

手に職さえ身に付ければ、家でお金を稼ぐことも可能ですね

 

むしろ今後、リモートワークできない職の方が将来きついです。

 

在宅勤務推奨で、出社を制限する企業が増えてくるからです。

 

となると、会社に行くことはおろか、会社員である必要性も感じなくなってきます。

 

実家でニートしている今の状態をプラスに捉えて、パソコン1台でできる仕事をしてみるのもオススメです。

ライター、ブログ・アフィリエイト、イラストレーター、せどり、動画編集など、一人で家でもできる仕事です。

 

なんか仕事さえしちゃえば、あなたはもうニートではないです。

 

昔は、『働く=会社で』の考えしかなく、家で働く概念がなかったです。

 

今は家で仕事することも可能になっています。

 

簡単ではありませんが、家にいて個人で稼ぐことができれば、かったるい会社員になる必要もないし、鬼だるい満員電車にも乗る必要もなくなり最高です。

 

ちょっと会社行くのははだるいなという方は、リモートワーク可能職や、会社員に縛られずに、考えてみるとよいでしょう。

 

実家ニートからの就活
27歳で未経験職への転職は遅くない→ちょっと大変だから注意
27歳で未経験職への転職【遅くないけどちょっと大変だから注意】

続きを見る

 

 

まとめ:アラサー実家ニートからでも人生詰まない

夕焼けの三日月で踊るバレリーナの写真

アラサー実家ニートからでも人生詰まない

 

結論、アラサー実家ニートでも人生詰みません

 

  • 実家ニート≠悪
  • 親には感謝し、常に気持ちは前向きに
  • 会社に行くのが嫌なら、手に職付けて、在宅ワーク

 

以上3つが、伝えたいことです。

 

実家ニートであることを悲観して、ネガティブになることのほうが、大幅マイナスです。

 

特に今後在宅ワークは、主流になるので、早いうちに始めることで、先行者優位を取れます。

 

時間がある今から、活動しておくことで、すぐは無理でも数年後、今社畜人生送ってる、その他大勢に勝てるチャンスだって出てきます。

 

全部考え方次第なので、前向きな気持ちで生活しましょう!

 

 

-仕事術
-, ,

© 2021 szkblog