20代の仕事

同期のあいつより早く出世したい新入社員へ【腹黒く進む必要あり】

2020-07-16

同期のあいつより早く出世したい新入社員へ【腹黒く進む必要あり】

早く出世したい人

同期連中に負けたくない。

早く出世したいけど、どうしたらいいだろう?

とりあえず結果を出せばいいのかな。

 

結果を出しても出世できない場合があります。

ただただ売上マシーンになってもだめだし、そもそもポジションが空いてないと、出世ができない可能性の方が高です。

人事など社内の繋がりも意識しておかないと、ダメですね。

 

記事の内容

  • 「早く出世したい!」→ポジションは空いてますか?
  • ぶっ飛んだ成果を上げても、早く出世できない

記事の信頼性

新入社員時代、同期に先駆け、いち早く役職をいただきました。

当時行ったことと、転職先で見た、新入社員の出世の様も含めて記事にしています。

 

新入社員の方、毎日お疲れ様です。

 

仕事で成果を求められ、結果を出さなくてはいけない毎日ですよね

 

そんな中、同期のあいつは毎日バンバン契約を取ってくる、隣のあの子は、お客様からの評判が良い。

 

「このまま行くと、同期に負けてしまう・・・」

 

でもただ成果を出すだけ、ただお客から評判が良いだけ、これらだけでは出世できないです。

 

やるべきこと

  • 空きポジションを常に確認
  • 人事と仲良くなっておく
  • 成果を上げる=出世、ではないことを知っておく

 

出世するには、ちょっと腹黒く動く必要があります。

 

 

「早く出世したい!」→ポジションは空いてますか?

倒されるドミノから急いで逃げる男の写真

「早く出世したい!」→ポジションは空いてますか?

 

同期をぶち抜いて、速攻で出世したくても、上が詰まっているような企業では、難易度が上がって来ます。

 

出世するには上のポジションが空いてないとダメ

どんなにあなたが優秀でも、悲しいことですが、出世するには、ポストが空いてないといけません。

 

上の役職に空きがなければ、どんなに頑張っても、出世は不可能です。

 

もしかしたら、空きポジションの順番待ちがあるかもしれません。

 

とくに今は、働かないおじさんたちが、ポジションを独占している会社が多く、なかなかポストが空かない可能性もあります。

 

余談

働かない人たちは、ほんとジャマくさいですよね。

おじさんたちは、今のまましがみついて、社会人人生をフィニッシュさせるつもりですよ。

ほとんどの場合、若いあなたの方が優秀です。

 

今の20代は、小学生からデジタル機器に触れている世代で、おじさんたちが、そのスキルに追いつくにはかなりしんどい状況です。

 

しかもコロナの影響で、いらない社員が自動的に棚卸され、今後は働かないおじさんたちが、消されていきます。

 

自動的にあなたが出世する機会が、出てくることでしょう!

 

そのときのために、今はじっくりスキルアップするのもいいです。

 

出世には、『狙ってるポジションに空きがあるのか』が、重要です。

 

知るための一つの方法として、人事と仲良くなっておくのも良い

媚びろというわけではなく、悪いイメージを、もたれないようにしておくことです。

 

僕の場合、新卒の会社の人事が、日本に当時の彼女と同じ苗字(かなり珍しい)で、それをネタに新卒ながらウザ絡みして、名前を覚えてもらって仲良くなってました。

従業員の進退については、もちろん教えてくれませんが、伸ばしたい部署や、事業拡大を考えている部署の情報を教えてくれました。

 

新上げ立ち上げや、拡大する部署は必然的にポジションが空きやすくなります。

 

早く出世したいんであれば、情報を仕入れておくとプラスになります。

 

転職先で早く出世してる人は、大体人事や、決裁権ある人との関係性作りが上手でした。

 

見ていた感じ、一概に成績が良いだけでは、上にいけません。

 

ゴマをする必要はないが、人間力も必要です。

 

 

ぶっ飛んだ成果を上げても、早く出世できない

目標に向かって突き進むビジネスマンの写真

ぶっ飛んだ成果を上げても、早く出世できない

 

成果をガンガン上げる方は、かっこいいし、うらやましいです。

 

売り上げで会社に貢献して、評価もかなり高いはずです。

 

成果をガンガン上げる→昇進、ではない部分がある

出世して役職が上がると、行う仕事が変わってきます。

 

出世するので、部下がつきます。

 

ということは、マネジメントをしなくてはいけなくなり、せっかく売り上げをバシバシ運んでくる、優秀な人材が力を発揮できなくなります。

 

となると、経営者としては、メンバーレベルで働いてもらって、売り上げを作り出してくれる方が、儲かるんで経営的にも助かります。

 

新卒だと成果を出しても、年齢を言い訳にされる

新卒でゴリゴリぶっ飛んだ成果を出したところで、なかなか出世は望めません。

 

おそらく年齢をダシに使い、給与アップはあれど、昇格はなかなかさせてくれないでしょう。

 

僕が経営者ならそんな優秀な社員は、マネジメントレベルに昇格させるのを、逆にためらいます。

 

昇進ということだけに、目を向けたら、成果出しただけで上にいけるとは限らないです。

 

 

まとめ:早く出世したい新卒社員へ

早く出世したい新卒社員へ

早く出世したい新卒社員へ

 

早く出世するには、常に空きポジションを狙うことです。

 

今の時代なら、消されそうな働かないおじさんが居座っているポジションを、狙うのもありです。

 

どんだけ頑張って成果上げて、数字運んできても、上が空かなきゃ意味ないし、売り上げマシーンにされて、飼い叩かれる可能性もあります。

 

人事とも関係性を作り、情報を仕入れておきましょう

 

優秀=出世ではなく、コミュニケーション力も必要です。

 

うまく世を渡り、同期から一歩抜けましょう!

-20代の仕事
-,

© 2021 szkblog